• ログインページ
  • カートを見る
asoboze トップページ
  • asoboze ブログ
  • asoboze フェイスブック
  • asobozeインスタグラム

トップページ > 商品のお手入れについて

商品のお手入れについて


革製品について

革の表面には、動物の肌に持つシワや傷、血筋などがそのまま残され、独特の模様を作り出しており、
どれ一つとして同じものはございません。
そのシワや傷、血筋などが本革の証であり、魅力でもあります。

染めムラ

シワ

血筋/キズ

シミ

シボ少なめ・明るめ

シボ多め・暗め


使い続けるほど独特の味わいが生まれ、革製品には「育てる愉しみ」があります。
革の軌跡は、お客様の人生を刻んでいきます。
  • 季節により色や風合い、重量など若干の変化がございます。
  • 革製品は革職人による手作りのため、また、使う皮の部位により、ひとつ一つ風合いが違います。

・お手入れの方法

まず、なめらかな(ざらつきのない)布で吟面(表面)のゴミやほこりを払い落とします。
次に、布のきれいな部分で全体を乾拭きしてください。
普段のお手入れは以上で充分ですが、革製品は乾燥に弱いため、 定期的に専用のクリームなどでお手入れしてください。

※asobozeではCollonil(コロニル)1909 シュプリーム クリームデラックス(無色)を推奨させていただいております。


また、ご使用前に保革クリームなどでお手入れしていただきますと、より長くご利用いただけます。
雨対策には専用の防水スプレーなどをご利用ください。
革の種類により、ご使用いただける保革クリームや防水スプレーが異なりますのでご注意ください。





合皮・ナイロンポリ商品について

合成皮革、ナイロンポリ製品は、お手入れは基本、汚れたら乾拭きをする程度で、それほど手間がかかりません。
雨や水に濡れても、乾いた布で拭き取って乾かせば問題ございません。

・お手入れの方法

まず、なめらかな(ざらつきのない)布で表面のゴミやほこりを払い落とします。
次に、布のきれいな部分で全体を乾拭きしてください。
汚れがひどい場合は、水で布を濡らし、固く絞って優しく拭き取り、その後、乾いた布で乾拭きしてください。

お使いいただく上で、一番重要なことは湿気による素材の劣化を防ぐことです。
直射日光が当たらず、湿気がこもらない状態で保管して下さい。





アルミ製品について

アルミアタッシュケースやアルミトランクは、中に入れるものを安全に保管するため頑丈に出来ています。
お使いいただく上で、やはり凹みや傷などは付いてしまうものですが、それは、お客様と歩んだ軌跡として刻まれていきます。
使い込まれたアルミケースは、タフさを演出し、カッコよく映ります。

・お手入れの方法

表面の汚れなどは、水で絞ったタオルで優しく拭き取ってください。
ひどい汚れの場合は、水をスポンジに軽く含ませ、優しく擦り取ってください。

※研磨剤の入ったスポンジは傷が付きますので、絶対におやめください。






asobozeについてお買い物ガイドラッピングについてお手入れについて
instagram